Arch Museum ときたま B'z

B'zの『光芒』を心の支えにして生きる

こんにちは、中の谷のナウシカです!

㊥の谷のナウシカ@リモート大学生 (@sssnnn0911188) | Twitter

 

B'zファンの方はこちら↓↓

㊥の谷のナウシカ@B'zアカ (@918nak) | Twitter

 

 

 

みなさんは「努力」についてどう考えていますか?

 

 

 

努力は必ず報われる? 報われるとは限らない?

 努力なんてダサい? そもそもなぜ努力しないといけないの?

 

 

何かを成し遂げるためには欠かすことのできない「努力」ですが、

「努力」し続けるのはやはりしんどいものです。

 

僕自身、受験のときなど多くの場面で「努力」をしたものです。

でもやっぱり「努力」はしんどい。

 

そんなときに僕はB'zの『光芒』という曲を心の支えとしています。

 

 

この『光芒』という曲、ファンでない方はもちろんご存じないと思いますが、B'zファンの間では、神曲ランキング上位に入るほどの名曲です。

 

この曲の何が素晴らしいかというと、歌詞です。

 

『努力』することに疲れてしまった、何のために努力するか分からなくなってきた。

そんな方には是非この曲を、この歌詞に触れて欲しいです。

 

光芒 

作詞 KOSHI INABA

作曲 TAK MATSUMOTO 

 

何にでも なれる気がしていた 蒼く光る時代

月日を 重ねるほどに知る 足りないことだらけの現実

 

みずみずしい未来が ひからびてゆく

 

どこかで狂う夢の時計の歯車 押し寄せる日々の流れ

生きるのは苦痛? そういうものだろうか

ひたすらにがんばるほど 行きづまる感情が破裂しそう

くずれおちそう

 

大切な人と別れること ひとりぼっちになること

だれかに笑われてしまうこと 欲しいものが買えないこと

 

何を嘆いてるのか もう一度確かめて

 

虚しいBlue僕を包み込んで 行く道を閉ざそうとする

自分を救うそれは自分なのか 今さら答えはいらない

消えないTruth全て請けおって 半歩でも進めるなら

景色は少しずつ変わってゆく

 

光を求め歩きつづける 

君の情熱がいつの日か

誰かにとっての光になるでしょう

誰かにとっての兆しとなるでしょう

 

詞のラストにもあるように、

 

自分の「努力している姿」を他の誰かが見て、その人が「自分も頑張ろう」と思えるかもしれない。

 

それだけで努力する価値はあるのではないでしょうか

 

自分のためではなく、周りの人のために努力する

 

そんな世界はすごく美しい世界だと思います。

 

けれども、

誰も見てくれている人がいないかもしれない

そう思うことだってあります。

 

稲葉さんはそんなときにどうすればいいか、ライブのMCでこう語っています。

 

「未来の自分は間違いなくその姿を見ていますよ。」

 

さすが稲葉さん。男が惚れる男です。

 

この『光芒』という曲の歌詞に触れることで少しでもエネルギーを獲ることができた人がいればB'zファン冥利につきます。

 

 

よかったら『光芒』聴いてみてくださいね!

 

『ACTION』というアルバムに収録されています!

 

 

ACTION

ACTION

 

 

 

 

読んでいただきARIGATOございました!

 

Twitterのフォローもお待ちしております!

 

公式アカウント↓↓

㊥の谷のナウシカ@リモート大学生 (@sssnnn0911188) | Twitter

 

B'zファンの方はこちら↓↓

㊥の谷のナウシカ@B'zアカ (@918nak) | Twitter

 

 

では、('ー')/~~